Gracious

”Life changes in an instant... This moment, your moment, it only happens once." 私らしいスタイルで、今より少し上質な暮らしが理想のICです。日々感じたことや出来事、白い子犬(ミニチュアシュナウザー)のことを綴っています。

2009年01月

娘が小学校に入学してから、以前ほどテレビを見なくなった我が家。 それでも渡辺篤史の建もの探訪 だけは別です。 関西では、毎週土曜日朝九時半から放送されています。 放送時間に見ることが出来ないときは、録画しておき、主人と二人でゆっくり見ています。 我が家は大手ハウスメーカーで建てたので、斬新だったり、個性的だったりするお宅はとても興味深く、ため息ものです。 そして、見終わると必ずお掃除したくなってしまう私です(//・_・//)。 マイホームを考え出してから、二人で楽しむようになったのですが、「週末のゆったりした時間」に我が家ではこの時間なくしては考えられなくなっています。

わが家の冬の必需品です。 特に、娘には欠かせません。 この時期、乾燥で娘の頬や手足はかさかさです。まるで、白い粉がふいたようです。 こんな状態を少しでもなくすには、このクリームが絶対必要なのです。 もっと軽くてさらっとした乳液状のものも使ってみましたが、外が大好きな娘にはこのくらいのクリームの方が合っているようです。 最初はヌルヌルするし、嫌~!と言っていた娘。 今ではすっかり日課になりました。 無香料ではないので、ほのかに香りますが、お風呂上りにしっかり塗ると、何となくホッとした気分になるようですv(^-^)v

今日は私はお仕事がお休みで、一日フリーデーでした。 朝からぽかぽかしていいお天気だったので、洗濯をして、お掃除して・・・と気になっていたことを一通り済ませることが出来ました。 そして、その後は久しぶりにゆっくりとソファに座ることが出来ました。 以前は、こういう時間も持てたのですが、やはり外に出る時間が長くなると、なかなか難しい・・・(ノ_・。) ゆらゆらとお日さまが揺れる・・私のお気に入りの場所で、ゆったりとした気持ちになれました。 また、明日かがんばります!

今年に入ってから、我が家にことわざの本が二冊やって来ました。 一冊は娘のちびまるこちゃんのシリーズ『ことわざ教室』です。これは娘がまるちゃんが大好きで、『英語教室』に続いて買ったものです。 もう一冊は、まるちゃんの本を読んでいる娘を見ていた主人が、自分用にと買い求めたのが『岩波ことわざ辞典』です。 主人曰く、本を読んだ娘が説明する「ことわざ」が知っているようで知らないものがあまりにもたくさんあって、改めて読んでみたくなったんだそうです。 お休みの日も、リビングでゴロンと横になって、二人で一緒に読んでいます。 近頃のクイズ番組では、漢字や四字熟語などいろんな問題が出されている影響かも知れません(*^o^*)

娘を歯医者さんに連れて行って来ました。数ヶ月ぶりです。 今まで虫歯になったことは一度もありませんが、歯並びを診ていただくために定期的に通っています。 娘の場合、心配なことが二つあります。 一つは欠損歯です。上の歯のうち前歯と犬歯の間の乳歯が2本、生まれつきない欠損歯でした。レントゲンで調べていただきましたが、永久歯も生えてこないことがわかっています。そのため、上の前歯は永久歯が生えてきていますが、隙間があいています。 そして、もう一つ問題は『舌』です。娘は舌をミルクを飲むときのようにしてチューチューする癖が4歳くらいまであり、よく舌が上下の歯の間に出ている状態が続いていました。と言うことは、舌で下の歯を押している・・・ので、歯が出てくる可能性が高いと言われていました。 正直、歯医者に行く度に、どうだろうとドキドキしています。 今回の診察の結果、何とか上下とも上手く納まってくれています。これは、娘のような場合から「考えてきわめて運がいい!」と先生に言われました。 ただ、舌の動きを矯正する為に『ガム』を使うことになり、トレーニングしていただきました。「両方の奥歯でしっかり噛む→舌の先で丸める→舌で広げて上あご(上の歯の裏にくっつける)」この一連の動きを繰り返します。これを一日に何度か繰り返すうちに、舌の動きが変わってくるのだそうです。 写真はその為に買った『ガム』です。 出先でもちょっとした時間に出来るようにした方がいいということで、これから私が携帯することにしました。 この後、生え代わりがないので、3~4年生まではこのままでいいだろうと診断していただきました。 何とかこの『ガムトレーニング』で、歯列矯正せずに済んでくれればなあ・・・と思っています。

↑このページのトップヘ