Gracious

”Life changes in an instant... This moment, your moment, it only happens once." 私らしいスタイルで、今より少し上質な暮らしが理想のICです。日々感じたことや出来事、白い子犬(ミニチュアシュナウザー)のことを綴っています。

カテゴリ: Interior

今回メイシーを迎えるにあたり、
リビングをワンちゃん仕様に模様替えしました。

以前のリビングは・・・


今回は、テレビを置いていた階段下のスペースに
ワンちゃん用のサークルと主人の自転車を置き、
自転車を置いていた窓側にテレビを置きました。
置いているサークルは、
ミニチュアシュナウザーが大きくなったときのことを考えて選んだので
大きめのサイズです。

中にいるのはメイシーではありません。
ぬいぐるみです。


マイホームの計画時は、ペットのことをほとんど考えていませんでしたが、
今、考えると、階段下のスペースは、
ちょっとした窓もあり、風通しのよいところ。
ペットのスペースにぴったり!だったように思えます。


写真のサークルは、木目調をいうことで
主人が選んだものですが、
インテリアにも合っているかなと思っています(^^)v










自分の部屋のクロスを変えたい、真っ白はいや!と急に言い出した娘。

マイホームがで完成してから数年ですが、まだすべて張り替えるほど汚れてはいません。

そこで、簡単出来るウォールデコを試してみることに・・・・・・


勉強机の上のクロス、時計を掛けているところを
マスキングテープと花のガーランドでデコレーション

以前記事にしたFlying Tigerの棚の上に、ねこを・・・
これすべて、娘のアイデアです

まだまだお試し段階ですが、
シンプルな白いクロスが可愛くなりました(^^)v



















娘の部屋の壁
フライングタイガーで買ってきた棚を付けています。
この棚、実は本を置くと、棚板が見えないようになっています。
棚の下の部分をアップにすると、こんな感じです。
自分で見つけて買ってきたものを、主人につけてもらっていました。


ウォールデコのねこと一緒に・・・

すっきりとしてなかなかいい感じ

コストパフォーマンスもgood!ですね







いもので今日から三月。ひな祭りまで、もうすぐとなりました。

今年も、お雛様は我が家のシンプルなリビングを華やかにしてくれています。

2015-02-19-12-17-52

毎年、迷うのがお雛様をどこに飾ろう?ということです。
というもの、我が家はインテリアのレイアウトを変えるのが好きで、よく模様替えをします。
そのため、その度に飾るスペースが変わってしまうのです。

今までは・・・下の写真のロードバイクの置いているところや
2014-10-08-10-41-23
テレビの置いているところなどに飾っていました。
2014-10-08-10-38-07

今年はというと、リビング全体から見て
2014-05-03-12-47-58
左側のドア横のスペースに飾ることにしました。
2015-02-25-16-38-22

実は、模様替えをしたときに特に考えていなかったので、
今年はここしかスペースがなかったというのが正直なところです
お雛様もそうですが、五月人形やクリスマスツリーもある程度のスペースが必要。
一年に一度のある時期だけですが、
どこに飾るかということはあらかじめ考えておいた方がいいように思います。

インテリアのレイアウトを変えよう!模様替えをしよう!と考えるときは、
人の動きや収納についてだけでなく、
季節やイベントなどのこともイメージしてみることが大切だと言えますね。


















冬休みの間に娘の部屋の収納を変えました。

6畳の部屋に、いわゆる一間半の収納スペースがあり、
一間分は押入れ仕様に、半間はクローゼット仕様になっています。

今回変えたのは、押入れ仕様の下の部分です。

今までは衣装ケースなどに衣替え用の衣類や使わなくなった雑貨類を入れて、
ケースを積み上げていたのですが、
今回はMUJIの収納ケース(ポリプロピレンのもの)とパルプボードボックス(キャスター付き)を使いました。
写真の左に見えているのが収納ケースで、右に二つ見えているのがパルプボードボックスです。

今回は娘と一緒にMUJIに出かけ、何が必要か、どういう風に収納するかを娘自身に考えさせました。

組み立ては主人が担当してくれました。

その結果、こんな風になりました。
引出しのようなものは、ダンボール収納用品を2個入れています。

今までは、娘に要るもの?要らないもの?と確認して、
私が勝手に片づけていました。
そうすると、あれはどこ?みつからない!などと言われることも多々ありました(^^);



今回はほとんど一人で取りかかっていたので、時間もかかり、かなり大変そうでした。

でも、身の回りをじっくり見直し、考えるきっかけにもなったようですし、
本人にさせてみてよかったと思います。




洋服のサイズも大きくなり、持ち物や雑貨の感じも随分変わってきました。

成長とともに、子供部屋も見直しが必要ですね。

















↑このページのトップヘ